インジェクションテック

インジェクションテックは、フレックスを変更してサーフボードの能力を向上させることにより、サーフボードのパフォーマンスを最適化するように設計された、精密に設計されたトーションコントロールシステムです。

使い方

インジェクションテックは、サーファーからの圧力と力、そして波自体を利用して弾性エネルギーを生み出します。ボードの下部にある補強材の位置を戦略的に設計することにより、ねじれに対する抵抗を減らし、ボードがより引き出された回転アーチで回転を通過できるようにします。

補強材の連続した長さは、ボードのコアを通して、底からデッキまで注入され、テール領域のドライブ、トルク、またはポップを増加させます。イルカやマグロの尾びれのようにスピードとパワーを生み出します。

インジェクションテックの完全なレール頂点は、ノーズからテールまでスムーズで均一な屈曲を保証するために、補強要素がない状態に保たれています。このロードとリリースのフレックスは、サーファーの生成速度とドライブのレールからレールへの移行と協調して機能します。

injection tech diagram.jpg
Injection Tech Deck.jpg
Injection Tech Deck.jpg
IJsq.jpg